山陰発オリジナルアニメーション『ガイナタマガー』パイロット版 クラウドファンディング募集開始!

赤井孝美率いる米子ガイナックスは、地域発のオリジナルアニメ『ガイナタマガー』のパイロット版製作をめざし「CAMPFIRE」においてクラウドファンディングを開始!
「ガイナタマガー」イメージ1
『ガイナタマガー』は1話5分の短編アニメで全13話を予定。今回はそのパイロット版(正味2分)の制作費を募ります。
皆さまのご支援、よろしくお願いします!!!
「ガイナタマガー」イメージ2

(c)SC TOTTORI (c)YonagoGAINAX イラスト:赤井孝美



 ストーリー

今から2千年後、地球を離れた人類によって作られたAIが作り上げた疑似地球が舞台です。そこには人間の他に動物型人間やメカ人間など、様々な「にんげん」が存在し、地球での生活を再現していますが、AIの持つ情報が混濁しており、ちょっと変わった世界になっています。
そこに暮らす主人公の少年・タローは、偶然拾ったタマゴ型の変身アイテム・ガイナタマガーの力で超ポジティブヒーロー・ガイナマンに変身し、
街で起こる珍事件に立ち向かっていきます。
親しみやすいキャラクターと、ちょっと不思議な世界観は、子供たちには夢を、大人たちには懐かしさを感じさせる物語を産み出します。

「ガイナタマガー」イメージ3

(c)SC TOTTORI (c)YonagoGAINAX イラスト:赤井孝美


山陰発のオリジナルアニメ『ガイナタマガー』を作りたい!

応募期間
2019年5月29日まで
掲載ページ
https://camp-fire.jp/projects/view/143500

関連サイト


赤井孝美デザイン「強小戦士ガイナマン」が 第1回Jリーグマスコット大賞・最優勝新人賞受賞!

赤井孝美がデザインした「ガイナーレ鳥取のクラブマスコット・強小戦士ガイナマンが、輝! 第1回Jリーグマスコット大賞にて最優秀新人賞を獲得しました!
2012年2月に誕生したガイナマンは、初年度からアウェイに遠征し、他クラブサポーターとも積極的に交流。バック転のパフォーマンスを披露するなどして観客を魅了し、話題となりました。

関連サイト


GAINAX×GAINARE TOTTORI 赤井孝美デザインのJリーグ・クラブマスコット誕生!!

鳥取県にホームを置くサッカーJ2「ガイナーレ鳥取」のクラブマスコットを赤井孝美がデザインしました!
『日本書紀』にある「鳥取」の由来にちなみ「白い鳥」をモチーフとし、Jリーグのマスコットとしては他に類を見ない、独自性を追求。
ガイナーレカラーのグリーンと白鳥のホワイトをメインカラーに、アクセントカラーのイエローは砂丘の砂、ブルーは日本海の青をイメージしています。
胸のマークはガイナーレの「G」を勾玉風にデザイン。
チームポリシーである「強小」に相応しい力強く、かつキュートなデザインとなっています!!
ガイナーレ鳥取マスコット
イラスト:赤井孝美
「ガイナーレ鳥取」では、3月20日までマスコットネームを公募中!
候補名を5作品に絞り込み、4月1日と同15日の公式戦会場のサポーター投票を経て、5月3日の富山戦でお披露目となります。
皆様、是非とも奮ってご応募下さい!
応募方法の詳細はコチラ⇒http://www.gainare.co.jp/mascot/index/

関連サイト